2022年01月22日

しょうがパウダーであらゆる病気を招く冷えを改善!


最近ひどい冷え性の子供のために
しょうがパウダーを買ったのですが
生姜について調べてみるととても
良い効果が色々ありますね。

▼購入した商品はこちら


生姜には冷えに効く効果がある
のは有名ですが、生の生姜だと
逆に体を冷やしてしまうようです。

蒸して乾燥させたものだと効果も
上がり体を温めるとか。
自分で蒸したりするのは大変
ですが今はパウダーになったもの
が市販されているのでこちらは
お手軽で本当に便利です。


さて生姜の効能というより冷えが
誘発する病気ってたいていの病気
は冷えから来るのかもしれません
が、漢方ではうつ症状も冷えから
来ると考えられている
ようです。


私の経験でも冬になると不眠等の
うつ症状が出ることがありますので
冷えがうつを誘発することもある
ような気がします。




いずれにしても血の巡りが悪いと
何も良いことはありませんし、
体温を上げるためにもしょうが
パウダーはとても効果がありそう
です。ゴースト血管の復活にも
活躍しそうですね!



さてしょうがパウダーを使い始めて
20日位経ちますが、私もお腹から
冷えが出ていった感じ(常にお腹
が温かい感じ)
がしますし、子供
も手足が温かい感じがすると言って
います。健康維持のためにも、また
うつ病の予防にもお手軽なしょうが
パウダーはおススメです!


posted by ごくう at 13:22 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年01月01日

ニキビに悩む人や頭皮のケアに!買って良かった「リファファインバブルS」



家族4人のうち男性は私一人の家庭
ですが、前から気になっていた
「リファファインバブルS」を使って
約10日。使ってみて初めて分かった
のですがこれホントにいいです!

元々はいくら言っても長〜くシャワー
を使う(1時間はザラ)娘達の節水
対策、ガス代対策に買ってみようと
思ったのですが、リファを使って
みると肌、頭皮の感じが全然違う!
ミストの効果で肌はしっとりして
いるし、鼻の黒ズミは毛穴スッキリ
パックをしなくてもキレイになって
るし、頭皮のアブラはよく落ちて
いるせいか1日経ってもベタベタ
していないし、娘のニキビも劇的に
改善しているしで、これはとても
良い買い物をしたわ!と家族で
喜んでいます。




これで当初の目的どおり水道代、
ガス代が減らせれば本当に嬉しい
のですが、たとえそれが無かった
としてもこれだけの美肌効果、
美容効果があるなら3万円でも
安いと思います。

女性の方はもちろん、しつこい
ニキビで悩んでいる方や頭皮の
ケアを気にしている方にもピッ
タリの製品だと思いました。


posted by ごくう at 16:09 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2021年05月04日

中国テクノロジー関連銘柄”だけ”で構成された指数「iFreeNEXT ATMX+」



投資信託のiFreeNEXTシリーズには
アメリカのFANG(フェイスブック、
アマゾン、ネットフリックス、
グーグル)に、アップル、テスラ、
ツイッター、バイドゥに投資する
「iFreeNEXT FANG+インデックス」
がありますが、その中国版のような
「iFreeNEXT ATMX+」が3月から
発売されました。

▼リンクはこちら
iFreeNEXT ATMX+


私は「FANG+インデックス」
コツコツ積み立てしているのですが
こちらの「iFreeNEXT ATMX+」
面白そうなので買ってみることに
しました!

とはいっても投資額はFANG+と
比べて1/4程度。ほとんど遊び
みたいなもんです。


ちなみに「iFreeNEXT ATMX+」
構成銘柄は以下の通りです。
(2021年4月時点)


アリババ(Alibaba 阿里巴巴)
テンセント(Tencent 騰訊控股)
メイトゥアン(Meituan 美団)
シャオミ(Xiaomi 小米集団)
JD ドットコム (JD.com 京東商城)
ネットイース(NetEase 網易)
サニー・オプティカル
(SunnyOptical 舜宇光学科技)
クアイショウ(快⼿)
ビリビリ(哔哩哔哩)
バイドゥ(百度)

信託報酬:年率 0.781%(税込)





信託報酬はお手頃です。
しかし米中の関係がこれから
どうなるか分からない(どちら
かというと中国は今後不利に
なりそう)
ですが、それでも
大国には変わりなく、投資先
としては面白いと思うので
少額でも買っておこうかなと。
あまりアメリカ一辺倒も怖い
ですからね。


それにしてもiFreeNEXTシリーズ
はいいですね!
「NASDAQ次世代50」も魅力的。
基本はS&P500等でいいと思うの
ですが、サテライト的に他の
ファンドを買っておくのも楽しい
ですから!




posted by ごくう at 09:45 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2021年04月04日

【良い記事】日本で2021〜2023年に起きそうな内容「2021年の財政・金融の行方」




コロナで各国とも通貨ジャブジャブ
となっている今。この副作用の
リスクが今後顕在化してきそうです。
債券バブルはもうじき終わるのか。
それからどうなっていくのか。

近い未来に起きそうな出来事を
専門家の方が見事に予想されて
います。個人的にかなり参考
になる内容でしたのでご紹介。


-----------------(引用)---------------------


★主なトピックス


■日本経済の転換点

・2021年はあまり転換点とはならない。
ただし金融・財政政策がどこで破綻するか、
あるいはシフトチェンジを迫られるかと
いう問題はある
が、何か起こるとしても
黒田総裁後の2023年か

・金融は何とか持ちこたえるけれども、
財政の破綻リスクが高まると、それを
誤魔化すために中央銀行に圧力をかけ
れば、2023年まで待たずとも金融政策が
破綻するというか量的緩和が破綻する、

というリスクを一番懸念

国債の信認が落ちて国債市場が調整
するという形で財政の問題が表面化
してくるリスクがある


■コロナ対策により延期された量的緩和
バブルの崩壊


円高のリスクはある。もし世界規模の
金融危機的状況が起こればリスク回避と
して円高になりやすく、そうではなくても
幾つかの要因で円高の可能性はある





■今後世界をリードするのは

元々、第2次大戦後が例外的な状況で、
アメリカという国はもともと孤立主義。
何かの間違いで世界秩序に介入して
いるだけ。
ヨーロッパとも心から通じ
合っているわけではない。
ただ、中国が政治的に世界のリーダーに
なることは当面ないので、政治は世界
政治的にもますますリーダーシップ
不在の状況になる


■難題の多い日本銀行による正常化策

・日銀が株を売ると、何らかの理由で
株価が下がった際に、日銀の政策が
原因ではないにしても、必ず日銀の
せいにされるので、政治的なリスクが
高い、だから売れない


・株が下がるといったアクシデントが
起こると、途端に日本銀行は、赤字に
なり債務超過になり、国庫納付金も
払えなくなって、大きな政治問題化
する



▼引用:

2021年の財政・金融の行方

-----------------(引用)---------------------




posted by ごくう at 15:29 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2021年01月11日

パナソニック ストレートアイロン ナノケア(EH-HS0E)は高かったけど買って良かった




パナソニックのストレートアイロン
ナノケア(EH-HS0E)
というヘア
アイロンを購入しました。
使うのは私ではなく妻と娘2人です。


▼商品はこちら
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic ストレートアイロン ナノケア (黒)
価格:12795円(税込、送料無料) (2021/1/11時点)



短い髪の毛の私はヘアアイロン
なるものを人生で使ったことは
ないのですが、我が家の女性達は
皆髪の毛が長く、特に中1の娘は
友達から超音波アイロンの影響を
受けたおかげで「もっと良いヘア
アイロンを買ってほしい」
という
ことになりました。


調べたところ超音波アイロンは
よく分からないメーカーの割に
3〜4万円とお高いので、とりあ
えず価格.comやアマゾン、楽天
評判がすこぶる良いこのヘア
アイロンを購入しました。




使った妻や娘2人はとにかく髪が
ツヤツヤでまとまりが良くなる

とのこと。これをやるだけで
こんなに変わるんだ〜!と
驚いていました。


3000円位のヘアアイロンはあり
ますけど、やっぱり高いヘア
アイロンは違うんですね!
これで髪のケアもできて朝も
楽になるのなら買って良かった
と心から思いました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic ストレートアイロン ナノケア (白)
価格:12795円(税込、送料無料) (2021/1/11時点)


posted by ごくう at 19:06 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする