2022年04月17日

王道→ダメだった→邪道→こじらせ→王道批判の悪循環


若いうちは王道はダサい、王道から
ちょっと離れた邪道がカッコいいと
思いがちです。

邪道に行ってもたまに成功すること
もあるでしょう。しかし安易な邪道
はたいてい失敗するだけです。


王道を避けて邪道に進み、その邪道
を王道にしてしまうという能力が
ある人はほんの一握りで、たいてい
の人は邪道から道に迷い、こじらせ、
王道を批判して消えていく・・・。
こういうパターンがとても多いの
です。

ある程度年齢を重ねてくると

結局王道が一番強い

ということに気がつきます。

王道とは正攻法であり定石であり
定番中の定番ということ。

道でいえばど真ん中であり、邪道
は道の隅っこの日陰の存在です。
どちらを歩いた方が気分が良いか
言われなくてもすぐ分かりますが、
最悪なのは王道(日向の存在)の
批判に終始してしまうこと。

これに陥ると邪道にハマり王道は
間違いだ
と思うようになってしま
います。




しかし王道とはやはり正攻法で
あり定番のすので、そんな簡単
には崩れません。
というか王道は常に進化もして
います
ので邪道がちょっかいを
出したところで大した影響は無い
というのが実際のところでしょう。

ならば王道を肯定し、まずは王道
から攻略することが早道と言えます。

勉強でも仕事でもスポーツでも
人間関係でも・・・。王道を行くと
やはり強い。

今現在何だかうまく行ってないな
と感じている方は、自分が王道に
いるか邪道にいるか、今一度振り
返ってみてはいかがでしょうか。
周りが悪いのではなく自分から
邪道に入っていっている可能性も
ありますからね。

(個人的にこの話はダウンタウン
を思い書きました。ダウンタウン
は若い頃邪道のような存在と見る
世の風潮もありましたが、実は
ダウンタウンこそ一番の王道で
あると私は思っています。)


posted by ごくう at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック