2021年03月28日

投資もマネリテも出世も大事

最近Twitterを見ていますとFIRE
(早期リタイア)するために
若いうちから投資(特にアメリカが
投資先のインデックス投信に投資)
していこう!出世しても責任が
増えるだけで労働時間も増えるし
コスパが良くない、それなら副業
でもしたほうが稼げる、
という
声をよく目にします。


私も若い頃はそう考えていました。
会社で出世してもそんなにメリット
がない、なら投資したり副業したり
して稼いだほうが賢い。


しかし今40代になって思うことは


投資もマネリテも出世も大事


ということです。


我が家のことで言えば子供(2人)
の学費がこれからかかるのですが、
私は20代前半から投資をしていた
お陰で、学費(私立大学2人分)
は全て投資で稼いだお金で出す
ことができます。
これは投資を
していて本当に良かったと思う
ところです。


しかしこの投資で増やしたお金を
子供の学費に使うつもりはありません。
学費はあくまで普段の収入の中
から出すつもりで、投資で稼いだ
お金はイザという時の備えであったり
(財政破綻等)さらに増やすための
お金にしようと思っています。


普段の収入から学費を出すのは
私だけの収入では無理ですので、
妻の収入分から工面するのですが、
これは私がある程度の収入が確保
できているからこそ妻の収入分を
学費に回すことができるのです。


私がある程度の収入があるのは
会社である程度出世しているから
です。


収入も役職も偉そうに言えるほど
ではないですが、それでも管理職
となると大変ではありますがやり
がいがあって、コスパが悪い
と思ったことはありません。


管理職の仕事はミドルとしては
必要スキルであり、この経験が
あるかないかで転職の際も大きく
差が開きます。
むしろある程度の
年代になって管理職経験が無いと
そちらの方がコスパが悪いとも
言える。なら多少大変でも30代、
40代で管理職クラスを経験して
おくことはとてもコスパが良い
とも言えます。
(30代、40代で
管理職を経験していない人は
50代で経営層に近い仕事はかなり
難しいでしょう。)




なので貴重な30代、40代で
出世して管理職になっていないと
いうことは、それだけでも投資
するにしても入金力が低くなり
ますし、生活面ではダイレクトに
子供の進路に影響を与えてしまう
こともあり得ます。私は今の所
子供に大学の学費を払わせる
つもりはありません、学生の
うちはできるだけ学生生活を
謳歌してほしいですし、20代、
30代の若手社会人でも借金を
抱えてほしくないからです。


会社でもある程度出世し仕事の
領域を広げ、投資は投資でコツ
コツとやっていく。
今の私の
投資スタイルはインデックス
投資メインなのでそれほど手間
もかかりませんしね。


そして管理職をやりつつも時間
がある時は軽く副業もしていま
すし、本ブログをお読みいただ
ければ分かりますがマネリテの
アップも大事だと思ってますので、
格安SIMを利用したり楽天経済圏
にいたりポイ活もしたりと色々
やっています。


まあとにかく投資もマネリテも
大事ですが仕事で出世も大事
いうことです。


投資だけで確実にFIREできる
くらい稼げるのなら問題ない
かもしれませんが、投資しつつ
仕事でも成果を出していく
くらいでないと人生つまらない
と私は思います。
私は仮にFIREできるくらい資産
ができたとしても仕事は続ける
つもりです。そのほうが人生
充実していそうですからね。




posted by ごくう at 16:44 | Comment(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。