2021年02月27日

気になる記事:国債・円の信認消失など懸念=財政拡大の悪影響で麻生財務相




最近「円の信認消失」という
ワードを目にするようになって
きました。


▼記事はこちら
国債・円の信認消失など懸念=
財政拡大の悪影響で麻生財務相



私個人としては東日本大震災の
時から「円は大丈夫なのか?」
と思って生きてきていますので
「いよいよそうなってきたか」
という感じがします。


思えば25年位前の大学受験の時、
私は社会は政治経済で受験した
のですが、日本の国債は?という
質問は200兆円前後で書けば
〇をもらえました。


それが大学3年生のゼミの時は
400兆円になり、今は1200兆円
ですか。もうそろそろ信認消失
かもしれません。


そもそもMMT等の怪しげな
理論が横行してきていること
自体が危険な兆候です。
これは太平洋戦争末期の女性
が竹やり訓練したのと同じ
ようなものです。

どう考えても意味ないでしょ?
ということを真面目に意味の
あることにしてしまう。
こうなると末期は近いのだと
私は思います。




それにしても一国の財務大臣
や中央銀行総裁が円の信認を
心配し始めるとは・・・。

少し前なら考えられないこと
です、本当にそろそろなのか
という感じがしてなりません。




posted by ごくう at 23:01 | Comment(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。