2022年07月23日

「〇〇は意味ない」は経験したり得たりした人しか言ってはいけないこと


「〇〇は意味ないよね」と言いながら
その人自身はその経験が無いという
ことに遭遇することがあります。

・部活なんて将来それで食べていく
 わけじゃないんだから意味がない

・英語なんて日本人なんだから覚える
 意味はない

・学力なんてあっても悪いことする
 ヤツもいるから意味がない

・お金なんてたくさんあっても意味
 がない


こういう発言は最低でも経験したり
得たりした人しか言ってはいけない
言葉です。


本当に部活に打ち込んだ人しか
「部活は意味が無かった」と
言ってはいけないのです。

学力も高い学力を持っている人
だけが「学力なんて意味がない」
と言う資格があるのです。

でも・・・




実際部活も学力もお金も、しっかり
得ている人はこんなこと言いませんよ。


そしてしっかり得ている人はこの手の
発言を聞いても反論しても意味ない
ので黙って聞いていて、心の中で
「全然分かってないな」と笑って
いるのです。

「〇〇は意味ない」と言ってその人
にはそれが無いというのは実はかなり
みっともない発言です。

でも意外とサラッと言ってる人が多い。

こういう人は自分では何も得たものが
無いだけでやっかみでこう言っている
ことがほとんどなので、あまり相手に
しないのが賢いでしょうね。


posted by ごくう at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年07月17日

とても良い記事(マンガ):人任せってダメなの?


何事につけても人任せにする人
っていますよね。
こういう人は大人でも子供でも
最初のうちは良いのですが次第
に人が離れていってしまいます。

なぜなら常に人任せなので相手を
疲弊させる
し、相手からすると
一方通行のコミュニケーション
でしかない
ので「私嫌われてる
のかな?」とも感じます。

要は相手に対して常に気を使わ
せてしまっているところがダメ
なのです。


そのくせ人からの提案には平気
で拒否してしまう。
何で(相手は)やってくれない
んだろう?というのが根底に
あってそれが人から見透かさ
れてしまっている
ので嫌われて
しまう。
つまりは相当な自己中なんですね。

これらのことがうまくまとまって
いるマンガがこちら↓です。
(全11話)
▼人任せってダメなの?
人任せってダメなの?(1)
【私のママ友付き合い事情 Vol.411】





----------------------------------------

本記事(マンガ)の名言集/問題発言集
は以下に引用↓


・彩美さん 動物園行くんだ・・・
 誘ってくれないのかな(第2話)

・洋服汚れるし 彩美さん
 気付いてくれればいいのに・・・
 (第2話)

・うちの夫が出不精だって知っている
 のに・・・自分ばっかり家族で
 用事入れるなんてズルいよ・・・
 (第2話)

・彩美さん 私が困っているの分かって
 いるのにどうして「私がやりますよ」
 って言ってくれないんだろう
 (第3話)

・お前 友人を利用していると周りに
 誰もいなくなるぞ(第6話)

・健太も彩美さんもなんであんなに
 怒るの?
 人には向き不向きがあるんだから
 できない人に代わって得意な人が
 やればいいじゃない・・・(第6話)

・私は知っているんじゃなくて調べて
 自分で考えてるの
 それだって労力かかってるんだよ?
 未祐さんは「自分にはできない」って
 いうけど その分を私がするのは
 おかしいよね?(第7話)

・みんなどうして私に優しくして
 くれないんだろう・・・(第8話)

・そうだよ決めるって大変なんだ・・・
 でも未祐はずっとそこから逃げて
 ないか?(第9話)

・彩美さんは君のお世話係じゃない
 んだから(第10話)

・君は不満を言うだけで自分から
 動こうとしないよね?(第10話)
----------------------------------------


posted by ごくう at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2022年07月10日

【安倍晋三元首相を想う】なんだかんだ言ってネアカの人は底抜けに強い


安倍晋三元首相が銃弾に倒れお亡く
なりになりました。
謹んでお悔やみ申し上げます。

アベノミクスという輪転機グルグル
大作戦で日本の大問題を先送りした
ということはありますが、安倍氏の
外交力や政権運営の安定感はあの
時代には無くてはならない方だった
と思います。

前の民主党時代の総理(野田氏以外)
があまりに酷すぎたというのもあり
ますが、安倍氏のおかげで諸外国
から日本の信頼回復が得られたのは
いうまでもありません。

それにしても安倍氏の強味はいったい
どこから来ていたのか?


テレビ等を見ていて思ったのはとに
かく根が明るい。
いわゆるネアカと
いうやつです。

トップの人がネアカだと難しい問題
も「とりあえずやってみようか」と
いう気になる。しかし反対に根暗だ
と、何をやっても辛気臭くなり、
やっても手ごたえがない。




最近だと小泉元総理と安倍元総理を
除いて何となく暗〜い感じがして
おりましたので、ネアカの安倍氏は
そのような暗さを吹き飛ばしてくれ
たのは本当に良かったと思います。
嫌味でも何でもなく本当に良い意味で
「お坊ちゃん」という気質もトップ
には必要なのかもしれません。

暗い人には運も寄り付きませんが
安倍氏はネアカだったせいか運も
だいぶ味方してくれたように思います。
もちろん運も実力のうち。

経済や財政の問題はありますが、
トータルでみれば偉大な首相であり
人々の記憶に残る首相だったと思い
ます。

ご冥福をお祈りいたします。


posted by ごくう at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする