2022年05月08日

休みがリフレッシュになる人とならない人


私が小学生か中学生の頃は夏休みや
冬休みが終わりに近づくと

ああ、あと〇日で休みが終わる

なんてカウントダウンをして、とても
憂鬱な気分になったのを覚えています。

ですが高校生、大学生になるとその
ような感覚はほとんど無くなり
休み終わり間際は多少憂鬱な気分に
なりますが、小中学生のような重い
憂鬱はありませんでした。

これは高校生、大学生は休みの時も
勉強したりバイトをしたりして、
何かしら活動していたからだと思い
ます。

ゴールデンウイークも終わりますが
社会人でやたらと「休み」「リフ
レッシュ」と連休を楽しみにして
いる人は、本当に良い休みになって
いるのでしょうか?




海外旅行にでも行くなら話は別で
すが・・・、普段とそれほど大きく
生活が変わらない連休(普通の土日
の休みでもできる休み)ならそこまで
リフレッシュにならないと思うのです。

それよりも毎日の中に楽しみを見つ
けていけば、それで十分なんじゃ?

と思うのです。これは年齢や家族
構成によっても変わってくるのかも
しれませんけど。

休みはあくまでおまけみたいなもの。
休みが本当にリフレッシュになるの
は数年に1度で十分なのかもしれま
せん。


posted by ごくう at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする