2021年01月03日

私の財政破綻対策(2021年版)


私は一貫して日本は財政破綻
するとずっと思っています。
財政破綻は言い過ぎですか、
少しオブラートに「実質的な
財政破綻になる」
と言って
おきましょうか。とにかく
このまま財政が持つとは
とても思えません。


そんな私は大学を卒業して
からずっと額は小さいなが
らも財政破綻対策を地道に
行ってきました。まだか、
まだかと言っては不謹慎で
すが、コロナによって遂に
いよいよかな、
とも感じて
います。その対策を自戒も
込めて書きたいと思います。

(※なお本ブログでは同じ
ようなことを何度も書いて
います。ご容赦ください。)

------------------------------------------

【1】日常的に簡単にできる節約を行う
 (ただし可能な限り生活水準は維持)


 1.ボディソープは使わず石鹸に
 
 2.スマホは格安スマホ(ただし
  子供は別)、キャリアは格安SIM
 
 3.首都圏に住んでいるなら車は不要

 4.自販機、コンビニは極力使わない
  会社には水筒を持参する
 
 5.楽天経済圏を駆使する

 6.サプリはiHerbで購入

 7.会社では同じような面子と同じ
 ような話のために飲みに行かない
 (成長しないような話の場に参加
 しない)
 
 8.キャッシュレス決済(d払い等)
  で支払う  

 9.ふるさと納税で節約




【2】お金を円(日本)から疎開させる

 1.外国投信、NASDAQ等に投資

 2.金ETF、プラチナ投信に投資

 3.iDeCo、NISAを駆使

 4.円を持つ割合は20%以下にする


【3】生活周りのインフレ耐性を上げる

 1.シャンプー、洗剤、歯磨き粉等の
  生活必需品は安い時に貯め買い

 2.電球はLEDに替える

 3.インフレ時に家電は壊れると痛い、
  壊れる前に買い替えておく

 4.定期券や自賠責保険等はできるだけ
  長めに入っておく

------------------------------------------

とまあこんなもんですかね。
あとは入金力を上げるために仕事を
しっかりやって出世していくことも
大事な財政破綻対策かと思います。




posted by ごくう at 10:36 | Comment(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする