2020年05月02日

参考になる記事:6つの栄養素を意識的に摂ることで「栄養型うつ」は防げる



メンタルヘルスの問題が社会の
問題、企業の問題となってずい
ぶん経ちました。


うつ等のメンタル不調には様々な
原因があり、現代の医療では一発
で治るといったものはまだ発見
されていませんが、それでも
うつ病に関してはずいぶんと
色々わかってきたと思います。


うつも栄養から来る場合がある。
それを紹介する記事です。


▼記事はこちら
6つの栄養素を意識的に摂ることで
「栄養型うつ」は防げる





--------------(引用)-----------------------

・・・・・・

代表的な栄養型うつには、

「Bタンパク(ビタミンB群+タンパク質)
 欠乏うつ」
「鉄欠乏うつ」
「亜鉛欠乏うつ」
「マグネシウム欠乏うつ」
「ビタミンD欠乏うつ」


五つのタイプがあります。

圧倒的に多いのは「Bタンパク欠乏うつ」
です。

丼物やラーメンなど糖質が多い食事が
中心になると、タンパク質が不足します。
また、糖質の代謝にビタミンB1を使うので、
ビタミンB1の必要量も増えます。


女性に多いのは「鉄欠乏うつ」です。
生理のある女性の約9割は、鉄欠乏と
考えていいでしょう。


上に挙げた五つ以外にも、コレステロール
欠乏にも注意が必要です。コレステロールは、
ビタミンDや、ストレスと戦う副腎皮質
ホルモンであるコルチゾール、また、
性ホルモンの材料になります。
コレステロール値は低いほど健康だと
思っている人も多いのですが、低すぎても
不調の原因になるのです。


栄養状態は、実は健康診断の血液検査の
結果が参考になります。「基準値内」
だからといって、栄養状態に問題が
ないとは言えません。


例えば、一般的には肝機能の指標とされる
「ALT」はビタミンB6、「γ-GTP」は
タンパク質の指標として解釈
でき、腎機能
の指標とされる「BUN」はビタミンB群と
タンパク質の指標と解釈できます。


私の栄養指導では、これらの数値が1桁
なら赤信号、15未満なら黄色信号、
20程度で青信号です。・・・・・・

--------------(引用)-----------------------

つまりはビタミンB群、ビタミンD、鉄、
亜鉛、マグネシウム、たんぱく質を
十分に摂ると良い
ということのようです。
さらに記事を読んでいただくと分かり
ますが、抗炎症・抗酸化も大事なので
ビタミンCやEPAなどのオメガ3脂肪酸
を摂ると良いようです。


私の経験ですが、DHAのサプリと
イチョウ葉のサプリを併用して
飲み始めてから、脳の機能が上がった
ように感じます。
また私の場合は
季節の変わり目にうつな気分になり
不眠になったりするのですが、
DHAかイチョウ葉のおかげかは
分からないですが、大幅に改善
した気がします。ただ私の場合は
これら以外にもマルチビタミンの
サプリも飲んでいて、そこに亜鉛
やビタミンDが入っているので
そのおかげかもしれませんが。


いずれにしてもまだ分からない
部分もある「うつ病」。なって
しまうと回復に時間もかかる
場合もありますので、できる
限り予防するのが良いと思い
ます。栄養的に不足しがちな
ことでうつ病になったら損。
マルチビタミン等で予防できる
のならそれに越したことはない
と思います。





posted by ごくう at 01:07 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年04月29日

良い記事:MMTとは何か?どこが問題か?(野口悠紀雄)



新型コロナショックで財政支出を
もっと増やすべき、という声が
日に日に高まっています。
世界恐慌、リーマンショックをも
超えるかもしれないと言われる
この新型コロナショック。

こういう時こそ国の財政支出拡大が
望まれるのはとてもよく分かります。


しかし・・・!


その財政支出ができるのも国に
お金があってこそ。無いものは
簡単には出せないはずなんですが、
最近MMT(現代貨幣理論)という
考え方に影響されてか


・国債はいくら発行しても問題ない

・財政赤字は問題ではない

・増税は必要ない


というようなことを普通に言う人が
いるのには正直驚かされます。


と言うのもニクソンショック以来
信用をベースにした通貨発行の
仕組みがあるのにも関わらず、
まるでそういうものが無かったか
のようなものの考え方。


日本でMMTなる考え方を支持して
いる方は「本来のMMTとは違う」
などという意見も聞きますが、
Twitterを見る限りまるで社会
主義の人が資本主義を批判する
ような、そんな意見が目に余る
ものがあります
ので、ここに
MMTと言われるものはどこが
問題か、よくまとまっている
記事を見つけましたので紹介
します。


---------------(引用)-----------------

◇注目を集めるMMT


MMT(Modern Monetary Theory:
現代貨幣理論)という考えがアメリカ
で注目を集めている。日本でも、国会
で議論された。
これは、自国通貨建てで政府が借金
して財源を調達しても、インフレに
ならないかぎり、財政赤字は問題では
ない
という主張だ。
ニューヨーク州立大のステファニー・
ケルトン教授などによって提唱されている。
この考えに対して、主流派経済学者や
政策当局者は、異端の学説として強く
批判している。





   ・・・(省略)・・・


本書でも、「マネーがマネーとして機能
するのは、その素材に経済的な価値がある
からではなく、政府がそれをマネーとして
認めるからではなく、人々がそれをマネー
として認めるからだ」
ということを強調した。
金貨のように素材に価値がなくてもマネー
として通用することは、中世のイタリアの
商人たち(=初期の銀行家)が証明したことだ。
国家がいくらマネーだと宣言してもマネーと
して通用しなくなることは、ジョン・ローの
事件、第1次大戦後のドイツのインフレ、
ソ連のインフレ
などで実証されたことだ。


   ・・・(省略)・・・


しかし、経済学者の間では、内国債が
自分自身への借金だという考えは、既に
1940年代に確立されており、正統的な
ものだ。ポール・サミュエルソンは、
この考えを、「戦争の費用を内国債で
戦後に転嫁することはできない」と表現
している。


   ・・・(省略)・・・


◇財政赤字を継続的な財源とすれば、
多くの問題が起こる



以上で述べた限りでは、MMTは「モダン」
と称してはいるものの、あまり目新しい
考えではない。では、どこが新しいのか?
それは、財政赤字を、長期的な施策の
継続的な財源としている
ことだ。


   ・・・(省略)・・・


「インフレにならなければ問題ない」
というのだが、政策をすぐにやめられ
なければ、インフレになる可能性がある。
そうなれば、大きな問題が生じる。
ケインジアンと見なされている論者まで
もがMMTに反対を表明しているのは、
このためだ。
「インフルにならなければよい」と言うが、
過去の歴史を見る限り、それが難しかった
のだ。
インフレになれば、人々はマネーを
認めなくなり、このシステムは動かなくなる。
MMTは、単なる仮定の上に成り立っている
ものでしかない。現実には機能しないのだ。






   ・・・(省略)・・・



◇ハーヴェイロードの仮定


さらに、インフレが生じない場合においても、
問題がないわけではない。無駄な歳出が行わ
れる可能性が高い
からだ。


   ・・・(省略)・・・


簡単に言えば、増税でまかなうとすれば
反対が強くて実行できない政策でも、
財政赤字でまかなうとすれば通ってしまう

ということだ。
例えば、増税して戦費を賄おうとしても
政治的な抵抗が強くてできないが、財政赤字
で賄うことにすれば、負担が意識されない
ので財源が調達できてしまい、実際に戦争
が起きる。
こうしたことによって資源配分が歪められ
れば、将来の生産力が低下する。
このような意味において、「国債の負担」
が発生しうるのである。



   ・・・(省略)・・・



引用:MMTとは何か?どこが問題か?

---------------(引用)-----------------



posted by ごくう at 19:55 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年04月26日

日銀がお金を刷れば万事解決みたいな風潮がとても恐ろしく感じる


最近Twitterを見ていると


・日銀はもっと量的緩和をしろ

・日本は需要が足りないからもっと
 お金を刷るべし

・日本は自国通貨だから財政破綻は
 ない、だから日銀はどんどんお金
 を発行すべきだ

・国債は国民の資産だから国が国債
 を発行すればするほど国民の資産
 が増える、何の問題もない



というような、MMT(現代貨幣理論)
と言われていることに影響を強く
受けているツイートが目につきます。


この方々の意見を見ていると、もう
どう考えても社会主義といいますか、
お金持ちやエリートを嫌うところが
根底にあり、そこから辻褄の合わない
理論を展開しているとしか思えない
ようなことを平気で(強気で?)
述べていることが不思議でなりません。


と言いますのも、

・通貨をいくらでも発行していいのなら
 そもそも税金なんて必要ない
 (徴税なんていうわざわざ面倒くさい
 作業が増えるだけですから・・・)

・同じく消費税も必要ない

・国内の需要が下がっているのはお金が
 足りないせい、というが、平均年収が
 年々下がっているのは国家のせいだけ
 とは言えない

・国債の最大の使い道は「社会保障費」
 である(中学の公民より)
 ちなみに以前は「国債費」だった



という、義務教育レベルでも教わる
ようなことを分かってないのかな?と
いう所が随所にあり、こういうことを
言う人たちは失礼ながらそもそも年収
が低く、もっと言うとお金自体にあまり
縁が無かったのではないか?
と思わざる
をえません。(簡単に言うとマネーの
リテラシーがとても低い。)


国債は国の借金で、国民の資産という
のは一理ありますが、ただ問題は国債
の最大の使い道が「社会保障費」
で、
これは言うまでもなく資産として残る
ものではなく、まして基本的に換金性
もありません。
どちらというと消費
している類です。(過去の中学公民で
最大の使い道であった「国債費」も
消費的使い道で資産とは言えないで
しょう。)これを自信満々に資産と
言われても・・・。





通貨をいくら刷っても問題ない、イン
フレは起きなかった、通貨も暴落して
いない、ということもそんな簡単な
ことではないと思われます。
今までがたまたまそうだった、という
だけのことであり、臨界点はどこかに
あるわけです。
その臨界点は例えば
「赤字国債1000兆円」の時なのか、
それとも「2000兆円」の時なのか
それは分かりません。


ただひとつ言えるのは
8000兆円、1京円、2京円・・・
となっていった時、今と同じ通貨
価値があるとはとても思えません。

これは歴史を見ればすぐ分かると
思います。


つまり臨界点がどこか分からない
からと言って、臨界点が無いわけ
ではないということです。

本当に臨界点が無いのなら、また
話が戻ってしまいますが、お金を
無限に刷っていけばいいだけの話
であり、そもそもMMTという理論
なんて話題にもならないはずです。



そして一番の問題かもしれませんが、
もしお金をいくらでも刷って国家を
維持できればいいのであれば・・・
教育という教育は無用ですし、自分
の能力を活かして働いてお金を稼ぐ
ということも無意味となってしまい
ます。

どんなこともそうですが一定の制約
の中で成果を出すからこそ生きて
いて面白いのであり、その制約が
あることがおかしい、制約そのもの
が無効だ、と言い出したらこんな
無味乾燥な人生は無いと思います。
これは国家であれ人生であれ同じ
ことだと思います。



制約を無効にし、思い通りにやれば
うまくいく、などというのはまさに
子供の発想
であり、このような幼稚
な発想はこのブログでも言っている
通り「コントロール思考」そのもの
だと思います。


日本は現在のところ自国通貨での
国債で国内で賄ってますから、
確かに形式的には財政破綻は無い
でしょう。

でももし通貨暴落等が起これば、
それは実質的に財政破綻と同じと
言えるでしょう。
(太平洋戦争の時からそうですが
日本は油が出ないので通貨暴落が
起きると油を買うのに苦労します)


なんでもそうですが都合のいい話は
ない
ということでしょう。
一時的には都合(無理)が通っても、
どこかで必ず破綻します。
私が思うに今の日本は一時的に都合
(無理)が通っているだけ。

おかしいことはいずれ廃れます。
だからそろそろメッキが剥がれる
時が近いと思います。

2025年あたりから労働人口が急激に
減るのでいよいよそこが危ないかな、
と思ってましたが新型コロナ問題
少し早まるかもしれません。


私としてはできたら国と一蓮托生は
ゴメンですので、国賊と言われようが
お金はできるだけ国内に投資せず、
海外の力のある企業に投資していき
たいですし、無国籍通貨のゴールド
にも換えておきたいと考えます。

もっともこのスタンスは20年前から
変わらないですけどね。


▼参考になる記事

国債を巡る危険な楽観論

財務省がMMTに異例の反論
 財政拡大論の広がり警戒





 
posted by ごくう at 18:12 | Comment(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年04月24日

情報:新型コロナウイルス、太陽光で急速に不活性化 米研究


まずは記事のリンクと引用です。

-------------------(引用)----------------------

【4月24日 AFP】(写真追加)米政府高官は
23日、新型コロナウイルスが太陽光によって
急速に不活性化する
との研究結果を発表した。
夏の間は感染拡大が収まることが期待される。
・・・・(続く)

記事はこちら

-------------------(引用)----------------------





この記事が本当ならうれしいですね。
今の季節はまだ寒いですし日光も弱い
ですが、これから夏に向けて新型コロナ
が収束していくことを願うばかりです。

まだまだ分からないことが多い新型
コロナですが、もう皆ゲンナリして
きてますね・・・。

普通の使い捨てマスクもまだ全然
手にはいりませんし・・・。
もうドラッグストアで50枚400円
で気軽に買えないのかな。。。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カワシマスクAg+【メール便可(2セットまで)】
価格:638円(税込、送料別) (2020/4/24時点)



posted by ごくう at 16:52 | Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年04月18日

何事もチャンスをモノにできる人は、人知れず事前に準備している



仕事でよくあることなのですが、
チャンスが巡ってきた時にその
チャンスを活かせる人と活かせ
ない人がいます。


このチャンスを活かせる人と
活かせない人の差は本当に面白い
くらいはっきりしていて、
折角
チャンスが来てもそのチャンスを
逃すばかりか、うまく行かないと
人のせいにする人すらいます。
このような人は40代、50代に
なってもまず人生が好転しません。



それどころかチャンスを逃しま
くっている人は、他人が上手く
いくとそれに嫉妬し、私だって
チャンスがあれば・・・などと
平気で言います。


でもそれは無理というものです。


チャンスを上手く活かせる人は
事前に準備してきた人がほとんど
だからです。

突然仕事を降られてビギナーズ
ラックで上手くはまることも
あるでしょうが、たいていそう
いうのは一発屋で終わる。
一発屋で終わらないためには
やはりつねに事前準備をして
いるような、地道な勉強家が
やっぱり強いのです。



そのような地道な勉強家の人には
オーラのようなものが出てくるので
一見すると近寄りがたい空気を
持っているのですが、苦労して
いるがゆえに本当に実力がある
人にはやさしい傾向があるので、
普段からキチンとしてさえいれば
近寄っていけば喜んで歓迎して
くれるはずです。


何をやってもチャンスをモノに
出来ない人は、実務能力を上げる
ことを軽視し、行き当たりばったり
で事を進めがち
です。まわりに相談
もせず、独断で事を進め、それゆえ
道を誤りやすい。だから次第にボロ
が出てきて信用を失い、チャンスを
失ってしまうのです。


こうならないためには何事も事前の
準備が大事です。シンプルなこと
ですが意外とやってない人が多い
ので、事前準備を常に怠らない
ようにしていれば、自然と運が
良くなるのだと私は思います。




---------------引用---------------------

チャンスを与える側から見ると、「信頼
できる人」とは、チャンスをものにできる
だけの行動がとれる人、とれそうだと思わ
せる人です。
そして、その感覚は、一朝一夕で与えら
れるものではありません。
普段の生き方や
働き方が積み重なったものから、周囲が
感じ取っているものです。


もし仮に、私が余命3日と告げられたら、
レガシードの経営権などは、これまで
職場で一番、私と同じくらいの責任感で
仕事に打ち込み、実績を出してきた者に
与えます。余命3日と知ってから、
「是非、私に社長を任せてください!」と、
出しゃばる者に与えることはありません。
そこから頑張っても、もう遅いのです。


つまり、先行者たちが「チャンスを
与えよう」と思う前に、「このチャンス
をあげるとしたら誰にしようか」という
検討の答えは、ほとんど出てしまって
いるのです。ですから、チャンスを
つかむには、その種が生まれる前に、
自分の目の前に降らせる生き方や、
働き方をしているかが肝心なのです。



以前、私がやっていた研修講師の仕事を、
誰かに引き継ごうと考えていたとき、
次の講師にしようと思っていた部下の
H君に、あるセッションを事前予告なく、
やらせてみたことがあります。すると、
彼は完璧にやり遂げました。


彼を賞賛し、なぜできたのかを尋ねて
みると、毎日の行き帰りの電車で、
私の研修の音声を聴き、『1冊目の就活本』
という私の著作も6回読んだと言うのです。


これこそが、チャンスが降ってくる人の
取り組みなのです。自分の時間を自分の
成長に投資して、チャンスが見える前に、
与えられるだけの準業をしていたのです。


H君は、セッションをこなせるだけの
事前準備をしていたわけですが、ここで
肝心なのは、その努力を知らない私が、
「研修の一部を任せてみようかな」、
すなわち、「チャンスをあげようかな」
と思ったことです。



チャンスがもらえる人は、そう思わせる
だけの影響力を持っています。
日常の
生き方が前向きで、成果をつくるための
行動をとっていたから、私も彼を信頼し、
任せることができたのです。・・・


▼参考記事
人間は「この3つ」が満たされると
「この上なく幸せを感じる」

---------------引用---------------------



posted by ごくう at 18:32 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする