2017年02月05日

ふるさと納税:とても美味しかった宮崎県川南町の「まるみ豚しゃぶしゃぶセット」




昨年の10月に楽天から申し込んだ
宮崎県川南町の「まるみ豚しゃぶ
しゃぶセット」
が1月に届き、今日
家族で食べました。


現在楽天を見ると、残念ながら
このプランは終了となっている
のですが、8000円のふるさと納税
で当時はポイントも10倍付いた
という、コスパ的にもかなり
「オイシイ」プランだった
のです。





それにしてもこのまるみ豚、しゃぶ
しゃぶセットということもあってか
とてもいい感じの厚さで切られて
いたのですが、厚さもさることながら
豚肉の味も本当に美味しかった!
こんなに美味しいしゃぶしゃぶは
初めてかも、と思うくらい豚肉が
美味しかった。これはまたリピート
するしかないと思いましたね。


楽天では現在8000円プランは終了
していますが、また再開するかも
しれません。また楽天だけで
なく「ふるぽ」「さとふる」
でも川南町のまるみ豚が出て
いるかもしれません。もし
ふるさと納税を検討している
なら、こちらのまるみ豚は
本当にオススメです!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】まるみ豚スペシャルセット平成29年6月発送分
価格:20000円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)



↓こちらはちょっと納税額が高いかも・・・。


posted by ごくう at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年ふるさと納税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人は行動に本音が出る。言葉では簡単に嘘をつけるが、行動だと嘘は難しい。




子供でも大人でも、人は言葉だと
何とでも言うことができます。


・これから勉強します。
・仕事に力を入れます。
・あなたのことが大事です。
・家族を大切にします。


言葉だと美辞麗句はいくら
でも言うことができます。


しかし行動ではどうかと
言うと、行動にこそ本音が
だいぶ出てしまいます。

(よほどの役者でない限り)


言葉では「勉強します」と
言っていても、実際に行動で
「勉強している」かどうかで
その人の本音が分かるのです。


人を見るとき、どういう言葉
を発しているかよりも、どう
いう行動をしているかを見れば
その人の人となりはたいてい
分かるのではないか
、と私は
思います。





こういう人(男性)がいました。
日頃から自分は家庭を大事に
したい、子供は特に大事にしたい、

と言っていて、子供が熱を出したり
したら会社を休んだり早退したり
して子供の看病していたのです。
(一応言っておきますが、この
男性は離婚はしていません。)


その子供が18歳になったとき、
大学に行きたいと言い出しました。
しかしお金がかかると言って、
その男性は子供の大学進学を
諦めさせました。(奨学金を
使ってという考えは無かった
ようです。)


子供は勉強は得意だったようで
(偏差値60位)、本人も
大学進学にはかなり前向き
だったのですが、親がお金は
払えないと言えば仕方があり
ません。
自分で生活費(自宅
から大学に通うこともできた
のですが、大学に行くなら家
から出ていけということだった
らしい)と学費を稼ぎながら
大学に通っていたのですが、
結局半年ほどで大学を辞めて
しまいました。
お金の工面と
大学の授業の両立ができな
かったのです。


普通に考えて18歳の子が
奨学金も無しに生活費と
学費を稼ぎながら大学に
通うのは無理があるという
ものです。





この男性は本当に子供のことが
大事だったのでしょうか?

子供が風邪をひいたら会社を
休んだり早退したりしてまで
看病した、という行動は、本当に
子供の看病のためだったので
しょうか。



私はこの男性は本当は子供の
ための看病という行動ではなく、
単に自分が会社をサボりたいから
なのではないか
と思ってしまい
ます。本当に「子供が大事」なら
大学進学を諦めさせたりしない
はずです。それを簡単に諦め
させてしまうという親の行動は、
どう考えても「子供が大事」だと
思う親の行動だとは思えません。
本当に子供のことが大事だと
考えるのなら、子供がまだ
幼い頃から子供の進学のこと
を考えて学費を貯蓄している
はずだと思います。






このように、人は言葉では
いくらでも良いことを言う
ことができますが、行動では
本音が出やすいものです。
行動では嘘が難しいのです。


極端に言えば、人は行動だけ
見ていればよいのです。
言動
はあまり注意していなくても
行動を見れば本音は十分すぎる
くらい分かるのです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

今日から使える行動心理学 [ 齊藤勇(心理学) ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/2/5時点)



posted by ごくう at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月04日

気になる記事:真のコミュ障とは、初対面の人間とは割と話せる、が日を追うごとに気まずくなっていく人間を指す





とても気になる(参考になる)
記事を見つけたのでご紹介。


「コミュ障」というと人とうまく
話せない、というイメージがあり
ますが、この記事にあるとおり
「コミュ障」とは最初はどちらか
というと高得点で、徐々に点数が
下がっていく、というのが真の
コミュ障
というのかもしれません。





コミュニケーションの根っこは
「信頼」がありますからね。
この「信頼」が無いコミュニ
ケーションはただの表面上での
会話にすぎないのではないかと
私は思うのです。


コミュニケーションで悩まない
人はいないと言われています。
コミュニケーションについて
思うことがある人は一度こちら
の記事を見てみてはいかがで
しょうか。きっと参考になる
と思います。


▼リンクはこちら
http://bit.ly/2k5NbD3




posted by ごくう at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月31日

ためになる記事:「部下の仕事もできる上司」がいると従業員はより幸せになることが判明




会社員をやっていると部下の
仕事ができない上司
って結構
普通にいますよね。


上司は管理やマネジメントが
メインなのだから部下の仕事
はできなくて当然、などと言う
人もいますが、よほどの大企業
でもない限りこの考え方だと
チームに致命的な打撃を与えて
しまう可能性がある
というのが
私の経験則です。


組織が小さくなればなるほど
上司は部下の仕事ができない
といけないのかもしれません。


しかしこれが分かってない
中小零細企業は以外と多い
のでは?



オレは上司だ!などと偉ぶる
前に、部下の仕事の一つでも
できるようになっておいた方
が部下から信頼を得られるの
かもしれません。





------------------------------

「人は『悪い仕事』だから退職する
のではなく、『悪い上司』のせいで
退職する」
という英語のことわざが
あるのですが、これを裏付けるような
調査結果が公開されており、「もし
上司が仕事の専門的スキルを持って
いれば、従業員の仕事の満足度は
上昇する」
ということが明らかに
なっています。


Boss Competence and Worker Well-Being
http://bit.ly/2jR6xff


If Your Boss Could Do Your Job,
You’re More Likely to Be Happy
at Work
http://bit.ly/2kNJiqm





「良い上司」の基準として仕事の
スタイルやカリスマ性などが挙げ
られますが、ウィスコンシン大学
経済学部のベンジャミン・アルツ
博士を含む研究チームは、「もし
上司が技術的能力(専門的能力)を
持っていると従業員にどのような
影響があるか」
について調査を行
いました。つまり会社の上司は
コアビジネスの専門家であるか
どうか、どれだけの専門知識を
持っているか、ということに着目
したわけです。


研究チームは上司の能力を以下の
3つの方法で計測しました。


・職場の監督者は、もし必要があれば
 部下の仕事をこなせるか

・職場の監督者は、昇格するまで同じ
 会社で働いていた人物か

・職場の監督者は、労働者の1人として
 評価されるレベルの技術的能力を
 持っているか



・・・・(続く)


引用:ギガジン
http://bit.ly/2jqyBK3
------------------------------

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心が折れる職場 [ 見波利幸 ]
価格:918円(税込、送料無料) (2017/1/31時点)



posted by ごくう at 23:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月22日

男も女も「東京タラレバ娘」はタメになるマンガだと思う



今クールよりテレビで
「東京タラレバ娘」
始まりました。


私は男性ながらこの作者
(東村アキコ)のマンガ
が好きで、「海月姫」
とても面白く読ませて
もらっています。





そんな流れで「東京タラレバ
娘」のコミックスを買って
いたのですが、このマンガ
は男も女も問わず社会人
ならぜひ読んだほうがいい

マンガだと思っています。


というのも私が20代の頃
(1990年代後半の頃)は
結婚といえば三十代前半
頃がちょうどいい、という
感覚でした。


しかし「東京タラレバ娘」
では、その三十代前半の
女性たちが恋愛・結婚・
仕事に悪戦苦闘している
ところをコミカルに描いて
いるわけです。


この描き方を「アラサーや
アラフォーに辛辣だ」
とか
「女性蔑視だ」などと言う
声もあるようですが、作者
は決してそんなつもりで
マンガを描いているわけ
ではありません(ここは
コミックスを読めば分かる
と思います)。どちらかと
いうと非常に現実的なこと
を描いているマンガだと
私は思います。





これまで、特に今35歳以上
の人たちは「家庭より仕事」
という空気感の中で人生を
過ごしてきた人が多いので
はないか、と私は思います。
男女雇用機会均等法から
始まり、「自己責任」だの
「女性の社会進出」だの
言われ続けてきましたが、
結局は「(社会ではなく)
会社にとって都合のいい
ことばかり」
「女性は
恋愛市場では男性より
必ず優位」
ということが
やたらと言われ続けた
時代だったと思います。





しかし「東京タラレバ娘」
では「そうでもないんじゃ
ない?」
と、そこに疑問を
呈しているように思います。


会社にとって都合の良い
ことばかり言われ続けて
女性優遇的な風潮があった
けど、そうでも無いんじゃ
ない?


恋愛市場では女性優位と
されてきたけど(若い
女性は特に)、30代に
なってきたらそうでも
ないんじゃない?



ここ20〜30年くらい
「当たり前」とされて
いた見方に対しては一歩
引いてみていて、代わり
今の時代の「当たり前」
に焦点を当てている

それが「東京タラレバ娘」
だと感じます。


電通の事件があったような
この時代に、いまだに

「仕事、仕事!」
「結婚より仕事第一!」


という一昔前的な発想で
本当にいいのですか?
男も
女も年齢というものがある
のですよ?ということを
自覚するためには、とても
タメになるマンガだと思い
ます。決して辛辣なマンガ
ではありません。
20代以上
の人たちに心からオススメ
のマンガです(ノリもいい
ですしね)。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京タラレバ娘(1) [ 東村アキコ ]
価格:463円(税込、送料無料) (2017/1/22時点)



posted by ごくう at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする