2016年09月26日

良い記事:「超やる気人間」たちが持つ”3つの共通項” ずば抜けた成果を出す人には秘密があった!




モチベーション・・・。

勉強でも仕事でもこのモチベーションは
とても大事な要素です。


しかしこのモチベーションはどうしても
下がっていくのがセオリーです。では
どのようにしてモチベーションを下げ
ないようにし、そして上げていくのか。
それがこの記事に書かれています。


-----------------------------------------

・・・・


「超やる気人間」の特徴は3つある


私が、そのような高い評判を得ている本人や、
彼らの身近にいて実像を知る人に実際に会って
話を聞いてみると、次の3つの特徴が浮かび
上がってきました。


1 自らの意思と判断で自律的に仕事をしている


2 組織の内外から認められる機会に恵まれている


3 組織の外につねに関心を持ち、外を向いて
  仕事をしている



つまり「自律」「承認」「外向き」が、
モチベーション(自発的なやる気)の
キーワードだと言えます。それぞれ
順番に説明していきましょう。
・・・・・


(途中省略)


最後は「外向き」です。モチベーションが
高い人の意識が市場や顧客、社会といった
「外」を向いているのにはワケがあります。


それは、社内では人も情報も限られている
ので刺激は少ないし、いくら頑張っても
給与や役職などの報酬にも限界、すなわち
天井があるためです。


一方、社外の世界は人も情報も多様で、獲得
できる報酬も多様かつ無限大なので、モチ
ベーションも際限なく高めることができます。


にもかかわらず、社内での調整や人間関係、
出世争いに意欲と精力を浪費するのは大きな
ムダ、損失
と言えるでしょう。


仕事の性質上、どうしても社外に目が向かない
人もいるかもしれません。毎日決まった時間に
出勤して、来る日も来る日も同じ仕事の繰り返しで、
仕事が単調で退屈な状態が何年も続いたら、
誰だって、やる気は薄れてしまうと思います。


そのような日常の仕事でモチベーションを生む
には、「刺激」が必要です。その刺激は環境
から生まれます。環境は自分から変えられない
と思われるかもしれませんが、そうとは限り
ません。


客観的(物理的)な環境は変えられなくても、
主観的な環境は変えられるのです。例えば、
同じ仕事でもやり方を少し変えてみると、
思わぬ情報やきっかけ、新たな「気づき」を
発見できます。一種の「セレンディピティ
(偶然の発見)」
です。意識して外部の研修や
講習に顔を出すとか、お客さんと会っておく
のもよいでしょう。


また、人間関係を固定化させない努力も
必要
です。やる気をなくしてしまう原因の
ひとつが、閉鎖的で濃密すぎる人間関係です。
いわゆる「仲良しグループ」は、モチベー
ションを低い水準に固定化するケースが
多い
のです。したがって、昼食をとるときや
休憩時間、それに終業後の付き合いもできる
だけ違うメンバーと過ごすように、最初から
「全方位外交」を心がけておいたほうがよい
と思います。・・・・


引用:東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/132668
-----------------------------------------






この記事にはとても良いことがたくさん
書かれていますが、私が特に気になった
のは「仕事の自律」「外向き」という
ところです。


「仕事の自律」には先が見えないといけない。
そして「外向き」には天井が無く、人も情報も
多様である。


このような一つに固定せず、多様で未来
志向的な発想ならばモチベーションも
上がるよな、と多くの人が感じると思います。


しかし会社でモチベーションが下がるのは
この逆の時です。



「一方的な指示の仕事(もしくはコントロール
されていると感じる仕事)」で「内向き」
な雰囲気であれば、息苦しくなって早く
職場から抜け出したくなります。


しかしモチベーションが低い人というか、
仲良しクラブ的な人にはこれが理解でき
ません。
むしろコントロールすることと
閉鎖的で内向きな傾向を好んでいる人は
長年働いている人に意外と多く見受け
られます。



このような人はおそらく長年勤めたから
そうなった、のではなく、無意識のうちに
モチベーションが低いことを正当化し続け
てきたからそうなったのだ
と私は思います。


自分のモチベーションが低くなってきた
ことを正当化しようとしたら、一方的な
指示と内向き推奨が一番手っ取り早い
ですからね。



なのでもし周りに「仕事の自律」や
「外向き」に対して嫌な顔をしたり、
あからさまに妨害しようとしてくる
先輩・上司がいたら、その人たちとは
できるだけ距離を取るべきだ
と私は
考えます。このような人たちから得る
ものはほとんどありませんし、また
自分たちと同じようにモチベーションを
下げようとしてきますから(本人は
いたって悪気が無いことが多いです)、
一緒にいても何一つ良いことが無い
からです。




posted by ごくう at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年09月08日

やっぱりトリクロサンはあやしい・・・・。


日本ではごく普通に売られている
トリクロサンという殺菌剤入りの
ものに対して調査が必要、という
ニュースが流れています。


▼関連記事はこちら▼


米国で販売禁止の殺菌剤含有の石鹸、
日本で野放し…優れた殺菌効果なしと
米当局指摘

http://bit.ly/2c0QHNG


抗菌せっけん、米で販売禁止
「効果に根拠ない」
トリクロサンなど殺菌剤19種

http://s.nikkei.com/2crWX0e


抗菌せっけん「調査し対応」 
米販売禁止で官房長官

http://s.nikkei.com/2cg7RqW


実はこのブログでも(かれこれ
2年前にもなりますが)この件に
ついてはとても気になったので
記事にしたことがあります。(↓)

気になる記事:手洗い石鹸でも
体内に入る”トリクロサン”

http://bit.ly/2cIvR8l






この手の情報というのは開発当時の
科学レベルでは「安全である」
いうことになっていますが、時代が
進むにつれ、その安全性に再検証が
加えられることがよくあります。
(アスベスト(石綿)等)


私は2年前にトリクロサンの記事を
偶然見つけた時から、子供たちには
トリクロサン入りの製品を使わせ
ないようにしました。
それまでは
風邪予防、インフルエンザ予防、
ということで積極的に使っていた
殺菌剤入りのハンドソープも辞め、
歯磨き粉を買う時もトリクロサンが
入っていないか注意をして買うよう
にしました。


商品を買う時に改めて成分を見ると
結構使われているんですよ、トリクロ
サンは。男性用のボディソープや
シャンプーでもニオイ対策という
ことで使われているのもありましたし。
そう考えると私なんかはもうずっと
トリクロサンを浴び続けて生きて
きたような感じ
です。






日本でトリクロサンの使用が
どうなるかわかりませんが、多分
近い将来に使用禁止になるのでは、
と私は思っています。


というのも最近花王のハンドソープ
(ビオレU)からトリクロサンが
消えたんですよね。花王がそのへんを
対応してきた、ということはやっぱり
「何かありそうだ」ということだ
と思うのです(あくまで個人的な
感想)。


前のブログでも書きましたが「疑惑」
がある時点で辞めたほうが無難
だと
思います。何でもかんでも「無添加」
ということは難しいでしょうが、
余計に殺菌するよりも自然に
洗浄するだけで十分
な気がします。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

だれにもわかる環境ホルモンQ&A [ 渡辺雄二 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/12/3時点)



posted by ごくう at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月18日

うれしい!→→楽天証券「2016年9月下旬から個人型確定拠出年金の取扱いを開始いたします」




個人的にはかなりうれしい情報。
ついに(ようやく?)楽天証券で
個人型確定拠出年金が始まるよう
です。


▼詳しくはこちら↓
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/dc/


個人型確定拠出年金を行うと
節税効果がありますから、普通
にNISAをやるよりもメリットが
大きい!ただし60歳まで原則
引き出せないのがデメリット
ではありますが・・・。






そうはいってもこの節税効果は
ふるさと納税同様に大きいです
から、使わない手はありません。
おまけに気になる管理手数料も
それほど高くない
ようですので
(2017年までサービス開始記念
ということで無料のようです。
それ以降でも残高20万円以上で
口座管理手数料無料。)、これ
もいいですね!



あとはどんなファンドに投資
できるかですね。(←ここが
一番肝心ではありますが)


なんにしても大手ネット証券
で個人型確定拠出年金を扱って
くれるのはうれしい限り。
私はメインが楽天証券ですので
もちろん使っていくつもりです。





posted by ごくう at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年08月09日

背筋が寒くなる記事:若い女性は風俗嬢、老人は姨捨て山…一億総貧困時代が来た




この記事のタイトル「若い女性は風俗嬢、
老人は姨捨て山…一億総貧困時代が来た」。

何だかすごいタイトルですね・・・。


しかしこのタイトル、あながち極端なこと
ではない状況かもしれません。
近い将来は
もちろん、今この時点でこのような状況に
近いのだと私は思います。


ここでは「奨学金返済がきっかけで・・・」
とありますが、専門学校・短大・大学への
進学で奨学金を借りて、それを自力で返して
いく・・・。その進学が果たして人生を
豊かにしていくのでしょうか?
私はかなり疑問です。
(もちろん進学が人生で大きな意味のある
ものになる人もいることは否定しませんが。)


若いうちは給料も安いので返済する金額の
負担割合はかなり大きくなり、そんな状態
で結婚やら何やらなんてとても考えられない
と思うのです。


若い20代は貴重ですよ・・・。できたら
借金返済に追われないほうがよいと心から
思うのです。






------------------------------------------

奨学金返済がきっかけで風俗へ
若者たちにも広がる貧困問題


中村 社会の下層を取材していると、若い人たちに
明らかな異変を感じます。
普通の女子大生がカラダ
を売り、男の子たちも夜の商売やオレオレ詐欺みた
いな犯罪に走り、意識の高い優等生層は宗教紛いの
自己啓発にハマったりしている。気持ち悪い違和感
を覚えることが多いですね。そこで一貫して貧困
問題に取り組んでいる社会起業家の藤田さんにその
違和感について聞いてみたいと思ったんです。


藤田 僕は2002年から、ホームレスと生活困窮者の
支援にかかわっています。僕自身が就職氷河期世代で、
フリーター全盛期時代。「キレる17歳」とか呼ばれ
ました。そういう層が生まれた原因は社会構造で
しょう。将来の見通しのなさや、若者に対して自己
努力を求めるけど、努力したって報われないという
現実を見せつけられた結果ですね。大学時代から
ホームレスの方々と関わって、貧困の現実を知り
ました。ホームレス問題を解決したいというより、
自分の将来を見ているようで不安に感じた。自分事
として見ることも大切だと、活動を発信するように
なりました。






中村 NPO法人『ほっとプラス』は、貧困者の救済が
目的なのでしょうか?


藤田 社会福祉士なので、諸制度に結びつける活動を
しています。当初は、生活保護申請が主でした。やって
いくうちに、次から次へと相談が増えて法人化したの
です。現在、相談者は年間500件です。


中村 すごい件数ですね。相談者を社会資源につなげて
いくわけですね。


藤田 福祉はまだまだ不備が多く、全員を助けることは
できないですが、「マイナスをゼロに戻す」ように
努めています。生活保護とか障害年金とか、いろいろな
制度を試行錯誤します。その後、どう幸せに普通に
暮らしていけるかを考えて、足りない制度を作りま
しょうと行政に働きかけています。去年できた、
生活困窮者自立支援法に関わらせていたただき
ましたし、最近だと給付型奨学金を増やすための
活動もしています。


中村奨学金問題の深刻さは、風俗嬢の取材を通じて
気づきました。今は高度経済成長期やバブル期
だったら、絶対に風俗などで働かない普通の女子大生
たちがたくさん風俗で働いています。傾向として
上位大学の女の子が奨学金回避のためにカラダを売り、
一方でFランク大学の子たちが根拠なく明るい未来を
夢見て、フルで奨学金を借りたりしている。おそらく
これから膨大な人数のFランク大学出身者が破綻する
ような気がします。


藤田 20代後半〜30代前半の、いわゆる「底辺校」と
呼ばれる大学卒の子たちやノンエリートと呼ばれる
高校卒業や中退ぐらいの人たちの相談が目立ちますね。
うちでできることは、生活保護やメンタルを患って
いる人には障害などの手続き的な紹介ですね。
・・・・・


引用:ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/93197
------------------------------------------



posted by ごくう at 23:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月24日

情報:知ってた?実は色々な効果がある「クエン酸」



飲み物などに入っているクエン酸。
酸っぱい味で疲労回復に効果がある
ということは有名ですが、他にも
動脈硬化の予防やミネラルの吸収力
アップ効果、痛風の予防、肝臓の
機能を高める(肝臓病予防)効果など、
他にもうれしい効果がたくさんあります。


クエン酸は他のサプリと比べると
比較的安く入手できますから、
健康に気を使う方はクエン酸を
試してみてはいかがでしょうか。


参考記事:知ってた?実は色々な
効果がある「クエン酸」

http://bit.ly/2a42B5d




posted by ごくう at 10:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする