2020年05月16日

参考になる記事:史上最強のインデックス!?ナスダック100指数の定時定額投資で資産形成




愛用している楽天証券内での記事で
とても参考になるものがありました。


▼記事はこちら
史上最強のインデックス!?
ナスダック100指数の定時定額投資で
資産形成



私はNASDAQ100の投信を買っている
のですが、どういうわけかあまり人気
が無い
ようで、何でなんだろ?信託
報酬なのか?それとも知名度が無い
のか?と不思議でなりません。
下記を見て頂ければ分かりますが、
信託報酬はそれほど高くないです。

▼こちら
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
(大和アセットマネジメント)





記事によると

-----------------(引用)--------------------
マイクロソフトのサティア・ナデラCEOは
4月29日の決算発表時、コロナ危機による
WFH(在宅勤務)の急増で「2年分のデジ
タル変革が2カ月で起きた」と述べました。
----------------------------------------------


ということであり、現時点でここを牽引
するのがNASDAQにある企業であること
は間違いありません。そしてこれからも
この分野はそう簡単には崩れないと私は
予想します。


マイクロソフト、アップル、アマゾン、
アルファベット(グーグル)、アドビ、
ペプシコ等、ハイテク銘柄というより
すでに生活必需品銘柄、インフラ銘柄
という感じ
すらあり、これらの企業
無くしてはもはや生活は成り立たない
とさえ言えると思います。


S&P500が人気ですが、より厳選された
NASDAQ100も投資の選択肢に入れて
みてはいかがでしょうか。私はこの
投信を今後も定期積立していくつもり
です。




posted by ごくう at 15:56 | Comment(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。