2018年04月08日

〇、〇、×、◎、△、×、◎、△・・・・・・



ある本に「〇〇××〇×・・・
とあった時、自分に自信の無い
人は×の方に着目していて、
自分に自信のある人は〇の方に
着目している」とありました。
まさにその通りだと思います。


どんなことにも〇も×もあり
ますし、常に〇ばかり、×
ばかりという人もいません。

また〇か×かだけでなく、◎
もありますし、△もあるはず
です。


そんな感じなのにどういうわけ
か×ばかりが気になってしまう。

自信が無い以外にある種の完璧
主義のようなものもあるのかも
しれませんが、折角〇や◎が
あるのに、自分は×ばかりだと
思ってしまうのはあまりにもった
いないというものです。


また「人間万事塞翁が馬」
いう言葉もあるとおり、その
時は×だったとしても、実は
その×があったから後に◎に
繋がっていた、
なんてことも
ありますし、逆に◎だと思って
いたら実はそれは一時的な
もので、すぐさま△や×に
突入した、なんてことも
あります。


つまり◎や〇や×に一喜一憂
ばかりするのもあまり意味が
無いですし、×ばかりに目が
行ってしまうのも自分の自信
を無くすだけなのでダメ。


それならそんなものに支配
されずに、日々コツコツと〇
を感じていき、その〇が沢山
溜まったところで大きな◎と
なればそのほうが人生楽しい
というもの
です。






「引き寄せの法則」にも同じ
ようなことが書かれていると
思いますが、日々コツコツと
小さな〇でも良いので感じ
取り、良い気分を増やして
いくことでさらに〇や◎が
増えていくような気がします。

そして×や△の時にでも、
これはいずれ〇に繋がるのだ
と思えば、×や△でもなんて
ことないな
と思えるでしょう。


無理にポジティブになる
必要はないと思いますが、
日々の中で〇はしっかりと
感じ取ることは必要だと
思います。



▼関連記事
「ケガをして良かった」「病気に
なって良かった」という祖母の教え





posted by ごくう at 16:43 | Comment(0) | 脱コントロール思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。