2017年02月12日

私情はコントロール、人情は脱コントロール


よく「人情がある」などと
言いますが、この「人情」と
「私情」を履き違えている
人は意外と多いです。


▼参考
--------------------------
私情と人情を履き違えない
http://bit.ly/2ky1qAQ
--------------------------


この「私情」と「人情」の
違いを簡単に見分けようにも、
ある程度年齢を重ねた人なら
すぐにピンとくるかもしれま
せんが、若い人だと案外ピン
と来ないものなのかもしれま
せん。





では「私情」と「人情」は
どう見分ければいいので
しょうか。


簡単に言えば


私情 → コントロール
人情 → 脱コントロール


です。


「私情」とは字のとおり
「私」の「情」ですから、
どうしても「情」の所に
自分が多く含まれます。


一緒に飲んだり食事をしても
自分の話をし、人にヘルプする
時でさえ自分が良く見られるよ
うに、と意識しています。


私情優位の人は自分の都合の
良くなるようにしか考えて
いないため、どうしても状況
や他人をコントロールしよう
とします。



しかし人情優位の人は根本的
に違います。



「人情」は字のごとく「人」
への情、つまり自分ではなく
自分以外の「人」への「情」
のこと
です。


人情優位の人は自分より他人
優先
です。自分より他人の
ことをまず考えているので、
他人をコントロールしよう
とはしません。そもそも他人
優位の余裕がある人ならば
脱コントロール状態である
ことが多いのです。





コントロール思考だと


コントロールしようとすれば
するほどコントロールできな
くなる



となりますから、良い意味で
コントロールしたいのであれ
ば、私情より人情を優先に
したほうがコントロール
できるようになるのです。


▼関連記事
--------------------------
自分を優先させすぎる人
http://bit.ly/2kiHy3M
--------------------------
自分2割、他人8割でちょうどいい
http://bit.ly/2kfvlBM
--------------------------

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サラリーマン合気道 [ 箭内道彦 ]
価格:575円(税込、送料無料) (2017/2/12時点)



posted by ごくう at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脱コントロール思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック