2017年01月12日

Windowsの更新にやられた〜!


昨日毎月恒例のWindowsの更新
がありましたが、その更新の
タイミングがたまたま悪かった
のか、パソコンがフリーズして
しまいました。どうやっても
フリーズが直らない(マウス
のカーソル自体も動かない)
ため、電源ブチ切りをしました。


そしたら今度はパソコンが
起動しない。起動しようとする
と青色のエラー画面


エラーコード:0xc000000d


というのが出て、またマズイ
ことにリカバリーディスクの
準備も怠っていたため、色々
調べたり他のパソコンから
リカバリーUSBを作成したりと
回復にとても時間がかかり
ました。
この「0xc000000d」
というエラーは更新時の失敗
によるもの
みたいですので、
おそらく更新中だったのに
私がブチ切りしてしまった
のがいけなかったのでしょう。





それにしてもこのWindows
の更新、Windows10になって
から何だかとても調子が悪い

という印象です。


というのもWindows7なら
更新時には画面右下に


更新をダウンロードして
います(〇〇%)


更新をインストールして
います(〇〇%)


と出て、インストールが
最後まで終わったら


再起動しますか?


というメッセージまで
出ました。


このおかげでたくさんの
作業をしたりしていても、
インストール時や再起動時
の時は意識してパソコンの
負荷を減らしてあげること
ができました。そのせいか
インストール時にパソコン
が固まる、ということは
ほとんどありませんでした。






しかしWindows10になって
からというもの、どういう
わけか更新のダウンロード
自体もうまくいかないこと
が多く、インストール時も
気付かないうちに行われて
いて、おまけに再起動を
促す指示も分かりにくい

ので、本当に使いづらいと
感じていました。


今回のエラーコードからの
復帰には数時間もかかって
しまったのですが(リカバリー
の準備してなかった私も悪い
のですが)
、Windows10の更新
はWindows7のようにもっと
分かりやすくしてほしいと
感じました。なんかXPから
どんどん分かりにくく、使い
づらくなっていってるような
気がしてなりません。

OSこそシンプルイズベスト!

そんなOSにしてほしいと思い
ます。




posted by ごくう at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック