2016年07月20日

「つまらないから○○する」という人は何をやっても「つまらない」。



子供はよく「つまらないから友達と
遊ぶ」「つまらないからテレビでも
見る」などと言います。


しかし大人(社会人)になっても
「つまらないから○○する」(ここ
でいう○○は趣味でも仕事でも
何でもいいです)という人は、
とりあえず○○をすることで
「つまらない時間」をごまかして
いるだけで、その時間が終わると
結局何をやっても「つまらない」
と感じてしまう人が多いような
気がします。


自分が本当に心から「これでいい」
と思うものを持っている人は、
フワフワせず落ち着いている
感じがします。


このような人は


・流行に疎いわけでもなく、かと
 いって流行に流されているわけ
 でもない。


・感情の浮き沈みがあまりない。


・「ハイテンション=カッコいい」
 というようなノリは完全に卒業
 している。飲むシーンでいうと
 バーでも全然いける感じ。


・間口は広いが深く知っている面
 も(いくつか)持っている。


・一芸に秀でている面がある。



というような点を持っていることが
多い気がします。






逆に「つまらないから○○する」と
いう人は、上の逆をいく感じです。


・いつもフワフワしている。簡単に
 できそうなことばかり探している。


・いい歳をして「ハイテンション=
 カッコいい」という価値観がある。


・飲むのは好きだが、ワイワイやって
 ただそれだけ。 バーでじっくり
 話す、なんてのはない。


・一見間口は広いが、「浅い」。


・一芸に秀でたものがない。
 (じっくりやってきたものがない。)



という感じです。






結局、日々いい感じで過ごして
いる人は「つまらないから○○する」
ということは有り得ない
のだと思い
ます。


つまらないから○○する、という
のではなくて、日々コツコツと
「何かをやっている」。
それが
習慣になっているから「面白い」
とか「つまらない」は関係がない。

「面白い」とか「つまらない」に
影響されない「何か」を持っている。
日々何かをやっているので、
それがコツコツと伸びていき
いつの間にか大きなスキルに
なっている、そんなスタイル
の人が「いい感じ」の人生です。


こんな「いい感じ」の人は


「何をやっても楽しそう」


です。結局「面白い」「つまらない」
にコントロールされていないので、
自然と楽しいほうに導かれている
ように見えます。


長い人生、どうせなら「何をやっても
楽しそう」
な人生を送りたいものです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

人生の目的が見つかる魔法の杖 [ 西田文郎 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/1/14時点)



posted by ごくう at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脱コントロール思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック