2016年07月19日

気になる記事:「ヘリコプターマネー」導入で日本が操縦不能になるシンプルな理由=東条雅彦




最近「ヘリコプターマネー」という
言葉をよく聞くようになりました。


10年前から考えてみると、とても
信じられないようなワードですが、
それだけ日本がヤバくなってきた
ともとれるワードです。


10年前なら「マイナス金利」やら
「異次元緩和」やら「ヘリコプター
マネー」やら「国債1000兆円」やら、
いずれ日本はそんな状態になる、
なんて言ったら「この人はヤバイ」
という感じでした。
それが政府や
新聞が当たり前のように使う言葉に
なったのですから、本当に恐ろしい
ものがあります。


現時点で実質的に財政ファイナンスの
状態の国です。
あと2年もしたら
「永久国債」という言葉が当たり前に
なっているかもしれません。


この国はもう完全に行き詰ってきて
います。
もうこの流れを止めることは
ハイパーインフレという麻薬を使う
しかないのかもしれません。





---------------------------------------

2016年に入って、「Googleトレンド」における
「ヘリコプターマネー」というキーワードの
検索回数が急上昇していることをご存じで
しょうか?2016年7月分はまだ集計中ですが、
6月を超える勢いで増えています。


また「Googleアドワーズ」では、月間の検索
回数もわかります。2016年2月:880回→3月:
1,900回→4月:8,100回→5月:9,900回→6月:
18,100回と推移しており、7月もおそらく2万回
近くの検索回数が予想されます。

今回は、ここにきて大きくクローズアップ
されている「ヘリコプターマネー」政策とは
いったい何なのか?もし導入したら日本は
どうなるのか?を分かりやすく解説します。
(『ウォーレン・バフェットに学ぶ!1分で
わかる株式投資〜雪ダルマ式に資産が増える
52の教え〜』東条雅彦)
・・・・・(続く)

引用:マネーボイス
http://www.mag2.com/p/money/18000
---------------------------------------

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

金融緩和で日本は破綻する [ 野口悠紀雄 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/7/19時点)

posted by ごくう at 23:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
ヘリコプターマネー・・・。初めて聞きました。
そうですか、ヤバイのですか・・・。いいかげんな政策のツケを払わされるのはゴメンですね。
Posted by ゆり at 2016年07月20日 22:07
ゆりさん初めまして。

当ブログをお読みいただきありがとう
ございます。

やたらとお金を刷ってばら撒く、
だと通貨の信認が問われますから・・・。

こんなことやったら円はどうなるのか・・・。

考えただけでもゾッとしますよね。
Posted by ごくう at 2016年07月23日 10:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック