2016年06月10日

余裕が無い人ほどコントロールしようとする



自分に余裕が無い人ほど、自分の周りの
他人や環境などをコントロールしようと
必死になっていることがあります。


お金が無い時に宝くじを買って


「これで6億円当たれば・・・」


と考えるのと一緒です。


宝くじが当たる確率なんて恐ろしい
ほど低いのに、余裕が無い人ほど
宝くじにすがるのです。



確率をコントロールなんて基本的に
できません。
でも神に祈ったり大安
の日に買ったりして「縁起を担ぐ」
ことで確率をコントロールしようと
してしまうのです。






コントロールしようとすればするほど
悪い結果が起きやすくなります。

それは当たり前の話で、そもそも
余裕が無い時点で冷静な判断が
できないというのもありますが、


「コントロールしなければならない」


ということは


「コントロールしないといけない
くらいに、人生の状態が悪い」



ということを自分で認めてしまって
いるからです。



余裕がある人はコントロールしよう
とはしません。それは現在満ち足りて
いる状態に近く、コントロールする
必要が無いからです。ということは


「コントロールする必要が無いくらいに
人生の状態が良い」



ということを自分で認めているのです。






自分で「人生の状態が良い」と認めて
いるからこそ、余裕が生まれてさらに
良い状態になっていきます。


逆に「人生の状態が悪い」と自分で
認めてしまっていると、余裕が無く
なってさらに悪い状態になっていって
しまいます。


余裕があるから「良い状態」というより、
「コントロールしようとしないから
(余裕が生まれて)良い状態」

なるのでしょう。だから「余裕が
あると(無理矢理)感じる」と
自分に偽ってもダメなのです。
自分の本心から
「コントロールする必要が無い」
「コントロールしようと思わない」

と思っていないと「良い状態」に
なることはできないのです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マンガでわかる引き寄せの法則 [ みちよ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/12/10時点)



posted by ごくう at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脱コントロール思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック