2015年10月17日

気になる記事:毎日の「サラダ油」が認知症を進行させる!アルツハイマー病の「真犯人」とは?




サラダ油と認知症・アルツハイマー病
が関係があるのでは?という記事を
見つけました。サラダ油は家で使う
だけでなく、即席めんやドレッシング、
お菓子やケーキ、加工食品など、かなり
多くの食べ物に使われています。


実際にサラダ油と認知症との因果関係が
はっきりするのはまだまだこれから、
という感じもしますが、現時点では
「疑わしいものはなるべく摂らない」
というスタンスがベターかと思います。


-------------------------------------


私は脳科学専門医として、金沢大学大学院
医学系研究科で脳の神経細胞に関する
基礎研究を行っています。それと併せて、
金沢大学附属病院や市中病院などで、
脳の病気に苦しむ患者さんの診療も
行っています。


40年ほど臨床医を続けてきて、ここ数年、
実感していることがあります。それは、
症状が完成した認知症の患者さんだけ
ではなく、その予備軍がものすごい
勢いで増加しているということです。



なお、本記事でいう「認知症」とは、
世界的に最も患者数が多いアルツハイマー型
認知症(アルツハイマー病)を念頭に置き、
それを中心に述べていくことをご承知
おきください。


アルツハイマー病の「真犯人」とは?


アルツハイマー病の原因としては、ここ
半世紀近くもの間、脳内に蓄積する
「アミロイドβ」という物質の関与が
強く疑われていました。「タンパク質のゴミ」
であるアミロイドβが脳内に蓄積し、老人斑
(アミロイド斑)として沈着し、やがて
神経細胞が死滅していくという「アミロ
イド仮説」が有力視されてきたのです。


しかし、10年ほど前から、アルツハイマー病の
研究者の間では、「アミロイドβ犯人説」に
疑いの声が高まってきました。


では、アルツハイマー病の根本原因とは、
実際のところ、何なのでしょう? 私は、
「ヒドロキシノネナール」という毒性物質
こそが、アルツハイマー病の原因物質である
という新説を立てています。
・・・・・・・


(省略)



・・・・・・・


30〜50歳代の食生活が予防の要


認知症を恐れるなら、有効な手立ては、
サラダ油をきっぱりとやめてしまう
ことです。もしもあなたが30代、40代で、
「認知症なんて20年、30年先の遠い
将来の話だし。私には関係ないね!」
なんて考えているのであれば、その
認識は直ちに改めてください。


認知症の代表格であるアルツハイマー病
についていえば、発症は65歳以上の
高齢者に多いのですが、発病は、実は
20年以上も前の40代から始まって
います。・・・・・


引用:東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/84957
-------------------------------------






私はこの記事を読んで、正直とても恐ろしく
なりました。
自分は世間の人と比べて特別
サラダ油を摂っているとは思わないですが、
それでも即席麺や加工食品、ポテチなどの
お菓子は普通に食べているし、我が子たち
にもこれらの食品を普通に食べさせている
からです。また我が家の子供たちは朝食は
ほとんどパンで(私は和食派なので基本的
にごはんですが)、そこのへんもいささか
心配になってきました。


そこで私が考えたのは、


1.朝食は基本的にごはん(和食)とする

2.市販のドレッシングはなるべく使わない
 自分で作る(これは節約にも通じる)

3.家で使う油は米油にする



という3点です。


これだけ飽食の時代ですからサラダ油
をゼロにすることはできません。
ですが子供たちのためにも、できる
ことは少しでもやっていこうと
思います。米油はそこそこ
高そうなので、これを機に
「ふるさと納税」をし、それで
米油を調達しようと決めました。

「ふるぽ」で和歌山県有田川町
のギフトを見ますと、1万円の
ふるさと納税で500g×6本の
こめ油がゲットできます。

参考→ふるぽ:http://furu-po.com/

これならそれほどお金をかけずに米油
が手に入りそうです。


日本は長寿になったものの、認知症や
アルツハイマー病などはまだ原因が
完全には分かっておらず完治も難しい。
少しでも健康寿命を伸ばすようにして
いかないと、妻や子供などの家族に
迷惑がかかってしまいます。
日本は今後ますます貧しくなっていく
でしょうから、自分の代でできる限り
お金を使わないように対策を打って
おかないと子孫がかわいそうです。
いずれは認知症なども新薬が開発
されて治る時代が来るのでしょうが、
それがいつになるのか分からない
のですから、「今できること」を
地道にやっていくしかなさそうです。





posted by ごくう at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック