2015年04月24日

中国株をどうするか。一旦処分か・・・。


最近中国株が上がっている。
3月くらいからもう「爆騰」
といっても過言ではないくらい、
上昇しているように思う。

私は中国株をかれこれ13年保有して
いるが、60万円で投資を始め、
リーマンショック前には240万円
まで上がったことがある。しかし
リーマンショックで60万円割れ
まで下がってしまった経験があり、
その時はとても後悔したものだ。

今、その60万円で買った中国株は、
200万円まで上がった。
実はいくつか売ってしまったのだが、
それでもまだ140万円分ほど5銘柄
を所有している。

5月にはギリシャ・ショックが
起こるかもしれないし、何より
相場の格言
「Sell in May(セル・イン・メイ)」
が頭をよぎる。




ここまでバブったら、とりあえず
売るというのが吉か。いったん
現金化して、5月以降に暴落した
タイミングでまた買うとしよう。
(暴落するか分からないけど。)


ちなみに私は中国株専門のエイト証券
をサブで利用しているのだが、ここは
一度香港ドルで買った株は香港ドルで
現金としてストックされているので
(円転されない)、そこは便利ですね。
楽天証券だと円転されてしまうので、
そこがネックというところ。

posted by ごくう at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック