2014年05月29日

月300円から加入できる「家族全員対象の自転車保険」、エアーリンクが発売



我が家は自転車が3台あり、妻も娘2人も
毎日のように自転車に乗る。子供はまだ
小5と小1だが、子供ということもあり
まだまだ事故に対して配慮が甘い面がある。
どんな事故もそうだが、起こってからでは
遅い。このような自転車保険は入って
おいて損はないかもしれない。
----------------------------------------
・・・・・
●月額数百円でプラスする、「家族の自転車事故」
をカバーする保険


障害、生命、自動車の基本保険商品から、
子ども向けの総合保険、学資保険ペット保険、
海外旅行保険も扱うエアーリンクは、月300円
からで加入できる家族向けの自転車保険商品
「自転車の責任保険」をインターネット受付
限定で発売した。

「自転車の責任保険」は自転車に乗る人の責任
をサポートする目的で、加害者になってしまう
場合、被害者になる場合、双方のリスクをカバー
する賠償責任+損害補償の保険商品となる。
メインで加入する他の生命保険や傷害保険に
加え、身近な生活シーンで可能性がある他人
への賠償責任補償に備えるものとして、特に
自転車に乗る家族をサポートできるものとして
訴求するのが狙いだ。




賠償責任補償限度額2億円の「充実コース」
(保険料5000円/年払い 月額換算約416円)、
同1億円の「基本コース」(同3600円/年払い
同月額300円)を用意する。本人+家族全員を
補償対象に、例えば「自転車で走行中、歩行者
にぶつかってケガをさせてしまった」場合の
ほか、スノーボードで他人にぶつかってケガを
させてしまった、知人宅のPCを誤って落として
壊してしまったといった、日常生活で起こる
可能性がある他人への賠償責任補償を広く
カバーする。示談交渉サービスも付く。

また本人対象の交通事故補償として、日額
6000円の入院保険金、入院中の手術6万円の
手術補償金、405万円の死亡保障金、最高
405万円の後遺障害保障金も付帯する。

自動車は強制保険(自賠責保険)があるが、
自転車の事故に備えるには、原則として
自らが任意で保険に加入する必要がある。
・・・・・

引用:ビジネスメディア誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1405/28/news023.html
----------------------------------------



posted by ごくう at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック