2014年05月17日

気になる記事:全面円高でドル/円はあっさり100円割れ?ロイター記事にあった恐ろしい内容とは?



ダイヤモンドザイFX内の
「陳満咲杜のマーケットをズバリ裏読み」
http://on-msn.com/1jQAIPV
で気になる記事があったので紹介します。

--------------(引用)---------------------

おかしなことに、株安・円高の進行について、
一部マーケットの解釈には、ウクライナ云々、
ベトナム云々といった「地政学のリスク」を
強調した論調が目立つ。しかし、ウクライナ
危機の最中にNYダウが史上最高値を更新した
ことや、ベトナムは反中であって反日ではない
ことから考えると、巷に氾濫する解釈の多くが
いかにいい加減なものか、改めて認識させられ
るところだ。

言ってみれば、こういったいい加減な解釈が
出ること自体、株高・円安を見込んでいた
論客のロジック破綻を意味するもの。


日本株にしても、米ドル/円にしても、昨年
(2013年)の急上昇に対するスピード調整と
いった視点からみれば、そもそも目下の
トレンドを難しく解釈する必要はない。
世界的なリスクオンの硬直化が限界にきている
という認識に基づくと、そろそろ外部要素の
悪化が揃い、ロング筋のさらなる投げがあること
を覚悟した方が良いのも自明の理だ。・・・・

--------------(引用)---------------------

ここに書かれている通り、そろそろ円高を意識
したほうがいいのかも。私は2枚だけだがドル/円
ショートを持っているので、やっと時がきたか!
という感じなのだが。

セルインメイもあるしウクライナ、ベトナムも
ある。それにNYダウが史上最高値。VIX指数
が12程度とほぼ下限。こうなったらいつ流れが
悪い方向になり、リスク回避の円高が来ても
おかしくない。できたら100円割ってほしいと
思う。

引用:「陳満咲杜のマーケットをズバリ裏読み」
http://on-msn.com/1jQAIPV
posted by ごくう at 02:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック