2014年04月17日

30代で1000万円貯まる!セコセコしない「脱力系貯蓄術」



今日より、新しいカテゴリーを追加します。
カテゴリー名は名づけて「脱力系貯蓄術」


このカテゴリーを作ったキッカケは、古本屋で
「30代OLでも500万円貯めることができた」
というような本を目にしたからです。この本の
タイトルは正確ではないのですが、「え?
たったの500万円で本を書いちゃうのかよ?、
そんなのでいいの?」と率直に思いました。


対して私はと言えば、36歳あたりで1000万円
の貯蓄(金融資産)はありました。しかも、


・妻は専業主婦(←インカムゼロ!)
・2人の子供有り(←私立の幼稚園に3年通わせた)
・私自身2回の転職有り(←しかも今の会社は
 従業員30人程度の、しがない零細企業)
・持ち家(マンション)で住宅ローン有り
・親からの資産援助はもちろん無し



という比較的悪条件で1000万円の金融資産を
保有しています。(※この金額には妻の金融
資産は含まれてません。妻がいくら所有して
いるかよくわかりません。)冷静に考えると、
こんなステータスでよく1000万円も貯まった
よな、と思います。





とは言いながらも、実は自分は30代で妻が
専業主婦なら1000万円位は持っていて当たり前
だと思っていたのです。そのへんが中の下あたり
の家庭だろうと思っていました。
でも色々な調査データを見ると、意外にも
そうでもないのですね。30代で1000万円持って
いるって実は少数派みたい(確か7%位しか
いない)
です。


そこで! 自分では「普通に思っていること・
普通にしていること」が、実は立派な「貯蓄術」
なんじゃないかと思いこのカテゴリーを作りました。


「貯蓄術」と言ってもタイトルにあるとおり、
あくまで「脱力系」です。セコセコはしません。
夜中にコンビニのバイトをするなどの変な努力も
しません。生活の質も落としません。家族にも
節約を要求もしません。外食もしますし、酒も
呑みます。


ただ、無駄は出来る限り省きます。


また、できるだけ合理的な生き方をします。


そんな感じです。これがブログのタイトルにもある
ように真の「生きる力」となる気がします。


そんな感じで「どうやって貯めていくか」を書いて
いこうと思います。


あくまでひとつのカテゴリーなので、毎日書くわけ
ではないです。(ここも「脱力系」なのです。)




posted by ごくう at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 脱力系貯蓄術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック