2014年03月02日

「小学1年生」を買って肌でインフレを感じた

この4月から次女が小学生になるので、
「小学1年生」を買いました。


DSCF5723.JPG


この手の雑誌の4月号は特大号という
ことで付録も豪華。それは分かるのですが、
買った金額にビックリ。980円だったの
ですが・・・・
、この手の子供向け雑誌って
こんなしましたっけ?


DSCF5725.JPG


さらに4月からは消費税が8%になるという
ことで、来月からはなんと1000円を超え
てしまいます・・・・・!


DSCF5726.JPG


いくらなんでも1000円超えとは・・・。
消費税増税だけの話ではなく、少子化、
円安による材料費アップなどで値段が
上がっているのでしょうね。
まさに円安から始まる
コストプッシュ・インフレ
です。

このコストプッシュ・インフレで金額が
上がったところに3%の消費税アップです
から、実質的には10%くらい値上がり
している感じがまさに「今」ですね。


でもこれもまだ序の口でしょう。


日本の財政破綻懸念から今年〜来年にかけて
円安が進むとしたら、こんなものではすみま
せん。

短期でみればウクライナの問題、北朝鮮の問題、
中国の理財商品などのデフォルト懸念、アメリカ
のFRB議長の交代などで一時的な円高が有り
得るでしょうが、もしかするとこのへんが最高
の仕込み時になるのかもしれません。
posted by ごくう at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ただの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック