2020年11月23日

Twitterの優秀な人に影響されない!自分のリラックスタイムを大切に・・・



Twitterを見ていると以下のような
ツイートがありました。


読書をすれば自分のレベルが上がる
けど、いくらゲームでレベル上げても
人生でプラスにならないよ



これはまさに正論で、私も通勤中に
読書をすることがありますが、本を
読むことはとても人生にプラスに
なることは間違いありません。


しかし通勤中の読書も仕事に関わる
内容だとずっと仕事をしているのと
同じことになります。


確かに私も通勤中の読書で貴重な
知識を仕入れましたが、どうも
そういうモードでないというか
乗れない時ってあるんですよね。


こういう時は決まって心が疲れて
いるとき。交感神経が優位になって
いて睡眠も浅いことがしばしば。
会社で色々あれば、会社でも通勤中
でも家でも何だか仕事のことばかり
考えてしまうことってどうしても
ある
と思うのですが、これがずっと
続くのはよくありません。




私のリラックスタイムは何と言っても
「ゲームをしている時」です。
最近スマホでケムコのゲームをやって
いるのですが、これが自分に合って
いてとても面白い。


不思議なもので通勤中や家でゲーム
をしていると仕事も色々とアイデア
が出てくるのです。家の用事だって
「やろう!」という気になる。


だから人によっては

電車でゲームをうやるのが正解

なんです。


読書も大事。でも長い人生からしたら
ずっと仕事絡みの読書はやってられ
ないよ
、という時もある。
ゲームでレベルアップしてスッキリ
して、そして次は読書でもして仕事
の知識を仕入れようか!
そういうこともあるのです。

意識の高いツイートに惑わされて
いた面もありますね。正論だから
間違いではないがゆえに怖い!

そういうこともあるんですよね。




posted by ごくう at 14:12 | Comment(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする