2020年02月02日

人手不足でも40代以上のリストラが行われる理由


日本は今、少子高齢化が進み
人手不足が目立ってきています。
セブンイレブン等のコンビニで
正月くらい休みたい、という声
が出るのも人手不足が一因で
しょう。他にもヤマト運輸等の
運送業界でも人手不足で大変
そうですよね。これからも
この人手不足は深刻化していく
と思われます。



でもその一方で40代以上の
リストラも目立ってきています。

人手不足なのになぜ?と思う方
もいるでしょうが、私は現在
40代半ばですが理由はとても
理解できます。


はっきり言います。
40代以上のリストラは必要だと
思います。



と言うのも就職超氷河期世代の
我々でも、もっと言うと50代
あたりでも年齢相応(社会人歴
相応)に育ってない人はかなり
多くいるのではないか?と現役
の40代でも感じるところであり、
しかもそのような育っていない
中高年は老害化あるいはフリー
ライダー化
している人間が多く
いて、その人たちが若い世代の
モチベーションを思い切り下げて
いるのは明白だからです。


しかも定年が70歳までと
なったら、それはもう企業に
とって厄介者でしかない。

65歳でもどうかと思うのに
70歳まで雇わないといけない
んですか?となるのは当然と
言えます。


同世代の私としては何とも耳
の痛い話ですが、でも私から
見ても


伸び盛りの40歳まで一体会社で
何してたのか?



という人は実は結構います。
そういう人はこれから70歳まで
伸びるどころか邪魔しかしない
可能性の方が高い、それなら
少しお金を払ってでも・・・
となるのは当然と言えば当然
かと思います。




私の経験ですが、こういう人は
20代の頃から


・仕事なんてやるだけ損

・やってもやらないでもお金は
 そんなに変わらないんだから
 やらない方がいい

・プライベートの方が大事



などと言ってはサボってきた人
がとても多い気がします。
(上記のコメントはまるで学生
のアルバイトのようです・・・)

それで40代になって使い物に
ならなくて(もっと言うと20代や
30代と競合してしまい勝てない)
リストラなんてヒドイ!と言う
なんてずいぶん虫のいいことを
言うなあ
としか思いません。


でも日本は40代以上の転職は
とても大変ですし、これを機に
もっと雇用が流動化する流れに
なるといいんじゃないかなと
個人的には思います。
明日は我が身ですから・・・!




posted by ごくう at 22:47 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする