2019年11月17日

コントロール思考になると「人に見せる人生」を歩むようになる



人生は一度だけ。

自分の人生は自分のもの。



とはいうものの、人生とは自分の
思うようにはいかないものです。
人生をコントロールしようと
すればするほど、コントロール
できないことが起こるものです。
それも全部含めて自分の人生
なのですが、なかなかそこに
気付かないことも事実
です。


コントロール思考になると自分の
人生は簡単にコントロールできる
と思うのか、それとも思いたいのか
勘違いしてしまうのですが、一番
やってはいけないことは「人に
見せるための人生」を歩むこと。





「人に見せる人生」になると、


・簡単なことにしか手を出さない
(深いことは時間がかかるため)

・嘘を平気でつく(他人をコントロール)

・他人の言うことに振り回される



など、本来の自分とは関係のない
ことにばかりに目がいくように
なってしまいます。


一時的になら問題ないのですが、
常に「人に見せる人生」にばかり
心を砕いていると、いつのまにか
それが普通になってしまい、本来の
自分を見失ってしまうのです。



本来の自分とは生まれ持った才能、
育ってきた環境でできた性格、
自分の興味など、自分の内部から
出てくるようなもの。自分の人生
なので本来の自分を活かすことが
一番いいですよね。


でもいつの間にか「人に見せる人生」
になっていて、そのことに気づいて
いない・・・。これだとどうしても
無理が生じてしまい、自分の望む
良い人生を歩むことができなく
なってしまいます。


本来の自分が望む人生を送るためにも
「人に見せる人生」になっていないか
注意して、自分の人生を無駄にコント
ロールするのはやめましょう。




posted by ごくう at 10:07 | Comment(0) | 脱コントロール思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする