2018年05月10日

たくさんがんばるよりも、どうがんばるかが大事



あるネットの記事でタイトルの
言葉を見つけました。


----------------------------
たくさんがんばるよりも、
どうがんばるか
----------------------------



今の私にとってとても響いた
言葉だったので、ブログに書く
ことにしました。


どんなことも最初は「たくさん
がんばる」って大事なんです
よね。ある程度の絶対量という
のは必要なこと
だと思います。


しかしある程度まで経験すると、
「たくさんがんばる」ことが
足かせになること
があります。


どういうことかというと、やみ
くもに「たくさんがんばる」を
続けることでマンネリが生じ、
ただただ惰性で


たくさんがんばる=正しいこと


となってしまうことがあるのです。


しかしこれではいつまでたっても
成長しないばかりか、下手したら
下降線に入る可能性があります。
やみくもにがんばってもそんなに
いいことないよな、
というのが
私の見方です。


なのである程度「たくさんがんばる」
を経験したら、次は「どうがんばる」
かが大事だと思います。


仕事、勉強、恋愛、人間関係・・・。


人生のあらゆるところで


「たくさんがんばるよりも、
どうがんばるか」


が必要な気がします。






たくさんがんばってるといつの
まにか視野がも狭くなりそうですし、
やっぱりちょっと引いて見る感じ


「どうがんばるか」


という姿勢は大事です。


人生で忘れないようにしていきたい
言葉だと思いました。




タグ:生きる力
posted by ごくう at 23:11 | Comment(0) | 「生きる力」日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする